kanpinue

ヒグマの糞図鑑  

今朝、この時期よく行く林道にてヒグマの糞を発見。
はじめに見つけたのは排泄後一週間ほど経過し形が崩れた糞。色々な木の実が混ざっていた。

kh1.jpg


そこから150mほど進んだ所にもう一つ。こちらは比較的新しく、1~2日以内の物と思われる典型的なドングリ糞。ここ数日間続いた強風が、こんな所に影響を及ぼしていた。

kh2.jpg

割ってみると、中はまるでピーナツバターのようだ。なんだかちょっと美味しそうにも見えるw
臭いはドングリを割った時の青い臭い。

kh3.jpg


そういえば、色々な糞を記録していた事を思い出したので、この際お見せしようと思う。


kh4.jpg

これは林道脇に横たわっていた鹿の屍を食べた後の糞
中に鹿の体毛が混ざっていた事から、食べ方が想像できる。この糞の匂いは強烈に獣臭く、暫くの間鼻に残っていたのを覚えている。


kh5.jpg

これはコクワ糞
排泄後数時間しか経過していないフレッシュなもの。匂いはとてもフルーティーで、そのまま食べられそうであった。写真は中を調べた後の状態。


kh6.jpg

これはクルミ糞
中には細かいクルミの殻が無数に混ざっている。それにしても何という豪快な食べ方!w 実を丸ごと口の中に入れて噛み砕き、そのまま飲み込んだのだろう。何ともイメージ通りの食いっぷりである。


kh7.jpg

これは山菜糞
春から夏にかけてのスタンダードなもの。これは蕗をはじめ数種類の植物が混ざっているようであったが、時期によっては蕗オンリーの蕗糞も目にする。蕗糞の匂いは蕗そのものの匂いに、漬物のような、味噌のような匂いが混ざっていた。もしも白飯と一緒に出されたら… これ以上はやめておこう。


糞は実に様々な情報をもたらしてくれる。その情報を自分の行動に反映させる事で、ある程度身を守る事ができる。また、自然の現況までもが見えてくるから面白い。それが糞を観察する理由である。趣味の悪い遊びでは、決してない…


※糞の名前は私が勝手につけた非公式なものです。



お・ま・け

kk1.jpg

真新しい爪痕。今までこの辺には見られなかった。確実に何かが起きているのだろう。
ちなみに、両端の爪の間隔は27cm。なかなかの大きさだ。


kk2.jpg

そのすぐ下に付いていた熊の体毛。





category: モンライケ

tb: --   cm: --

守りたいもの  

sakuramasu.jpg


道北のとある河川のさらに支流。
幅2~3mの小さな流れに、婚姻色ののった美しいサクラマスが群れていた。
数十年前の北海道なら、どこでも普通に見られた光景かもしれない。
しかし、人為的理由により各地で個体数が減ってしまった現在において、その光景はまさに夢のようであった。
そんな川が今、「流域に暮らす人々の命と財産を守るため」という大儀のもと、国や道の政策によって危機に晒されている。それも私が知っているだけで二ヶ所。
一ヶ所は河川改修、もう一ヶ所は大規模なダム建設である。
一度やると決めたら何が何でもやり通そうとする行政。その気概は実に立派だが、それは是非違う場面で発揮していただきたい。
そもそも、地元住民が望んでいない事を、なぜするのだろうか…。地元住民が守ろうとしているものを、なぜ壊そうとするのだろうか…。その行為は人々の財産を守るという大儀に反しているのではないだろうか…。
壊れた物を修理するように、自然を元には戻せない。手を付けてしまった後では遅いのだ。
是非いちど目を閉じて想像してほしい。200km先の海から産卵の為に遥々遡上して来るサクラマスの姿を。沢山のヤマメが踊る美しく清い流れを。
何が本当に大切な事なのか、何が本当の財産なのかを、もう一度よく考えてみて頂きたい。
一人の人間としての立場で…



※写真のサクラマスは許可を得て捕獲しています。
 撮影後、リリースしています。



※学名のスペルを間違っていました。
 正確には Oncorhynchus masou です。 10/2 追記







category: ヤエユーカル

tb: --   cm: --

これっていったい…  

gomi.jpg


なんのつもりでしょう…

吸い殻をわざわざ岩の間に挟めて帰る…

何かの儀式でしょうか?w

それとも… 新しいアート?w

この感性、まっっっっっっっったく理解できません。

今後はぜひ自分の指に挟んだまま立ち去って頂きたい。




category: ヤエユーカル

tb: --   cm: --

地震について  

080912.jpg



昨日大きな地震がありましたが、被害は全くありませんでした。

沢山のお気遣いのメール、ありがとうございます。

この場を借りてお礼申し上げます。





category: ヤエユーカル

tb: --   cm: --

留守にします  

beko.jpg



本日より一週間ほど留守にします。

ご連絡の際は携帯電話のほうにお願い致します。





category: モンライケ

tb: --   cm: --

ちょっとだけ…  

私、nature photographerではありますが、
実は色々撮影しております。

たとえば、こんな写真。
senden.jpg
こちらの雑誌の裏表紙中に掲載されているこちらの広告)


動物写真はというと、
こちらで使って頂いていたり、
こちらの放送に登場したことも。


ちょっとだけ… 宣伝でした…


category: モンライケ

tb: --   cm: --