kanpinue

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

鹿肉  

Hills 003


ハンガリー人の一流シェフが作る鹿肉のソーセージ。
わずかに香る鹿肉特有の風味が絶妙なアクセントとなり、独特の美味しさだ。
このソーセージに使われている肉は、実は鹿肉100%ではなくポークも混ぜてあるのだとか。
その理由については、ここに書くまでもないだろう。

北海道では近年、増えすぎたエゾシカを資源として利用しようとする動きが活発だ。
各自治体や団体ごとに知恵を絞り、ハンバーガーやコロッケ、面白いところではドッグフードなど、様々な商品が開発されているのだが、どれもまだ世間に広く周知されてるとは言いがたいのが現状だ。
理由は様々あるようだが、単純に「価格」や「味」そのものがネックになっているように思う。

ドイツやハンガリーでは、鹿肉を始めとする野生動物の肉は、高級レストランで特別に食す「最上」の肉とされているそうだ。ならば調理法をはじめ様々な活用の仕方を、ヨーロッパの文化から学んでみるのも一つの方法だろう。
前述のハンガリー人シェフなら、鹿肉の食し方について知り尽くしているに違いない。



category: モンライケ

tb: --   cm: --

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。